引っ越しの相場やおすすめの業者、手続きや挨拶など、引っ越しについての様々なことをまとめて紹介しています。

引っ越し

引っ越し 単身

引っ越し 単身

投稿日:

引っ越しをするときはワクワクした気持ちにもなれますが、心配なのは引っ越しにかかる費用ではないでしょうか。

時間や距離の問題などで引っ越し業者に依頼しなければ引っ越しができないときもありますし、ひとり暮らしでの単身の引っ越しは、所帯のある家族での引っ越しよりも当然荷物が少ないですから安くなりそうですが…

それでも引越し業者に依頼する引っ越し費用は、なるべく安くおさえたいですよね。

引っ越し会社もこのことはわかっているので、単身者ができるだけ安くお得に引っ越しができるように、単身パックや単身プランといった単身者向けのサービスを提供している引越し会社が多いです。

でも、単身パックと単身プランの違いって、正確に把握してますか?

単身パックと単身プランは名前のよく似たサービスだから同じ意味だと理解してしまいがちですが…

実は運べる荷物の量も違いますし、ですから当然料金も違ってくる全く別物のサービスなんです。

 

単身パックと単身プランの違い

単身パックと単身プランの違いを知っていれば、自分の引っ越し内容に本当にぴったりの無駄のないサービスを選ぶことができ、その結果、単身での引っ越し費用を安くおさえることにつながります。

単身パックと単身プランの違いを比較して、自分にとってお得なプランで引っ越ししましょう!

 

単身パックとは

単身パックとは簡単に一言で言えば、大きさの決まったコンテナに荷物を積み込んで運ぶ引っ越しの方法です。

画像引用元:クロネコヤマトの引越サービス

高さ170cm×横幅110cm×奥行き100cm程度のこのような滑車付きコンテナボックスに入りきる量の荷物を、他の荷物と一緒に引っ越し業者が運べるために、引っ越し費用が安く設定されています。

単身パックの場合は現住所で引っ越し業者に集荷にきてもらい、引っ越しの荷物の受け取り日時と時間帯を連絡して当日に自分の荷物を受け取るという、宅急便の荷物がコンテナで運ばれてくるようなサービスです。

ただし単身パックは、コンテナに入りきる量の荷物と決まっているサービスのため、訪問での引っ越し見積もりの必要性がないので訪問見積もりはありません。

また、引っ越し業者からダンボールをもらったりすることはできないので、自分で購入するなどして準備する必要があります。

 

単身パックのメリットとデメリット

単身パックのメリットとデメリットは、簡単に以下の通りです。

メリット デメリット
引っ越し料金を安く抑えられる 運べる荷物の量やサイズに制限がある
引っ越し料金の追加料金が発生しない ダンボールの提供や回収がない
訪問見積もりの時間を作る必要がない 荷物が積み切れないと追加で宅急便を使う必要がある
荷物を紛失するリスクが少ない

単身パックでは冷蔵庫や自転車を運ぶことができない場合が多いですので、単身パックを検討しているときには事前に引っ越し業者に確認するなどをしておきましょう。

 

単身プランとは

単身プランとは簡単に一言で言えば、トラック1台に荷物を積み込んで運ぶ、いわゆる引っ越しと聞いて誰もがイメージする引っ越しの方法です。

単身パックのようにコンテナで運ぶ訳ではありませんから、もちろん冷蔵庫や自転車などの大型の荷物も運んでもらうことができますし、ダンボールなども提供してもらえるので自分であれこれ動き回る必要はありません。

単身とはいえ荷物が多かったり、コンテナボックスに積むことができない大きさの家具などがある場合には単身プランを利用することになりますが、単身プランというサービス名ではあるものの、基本的には通常の引っ越しプランとそれほど大きな差はないです。

 

単身プランのメリットとデメリット

単身プランのメリットとデメリットは、簡単に以下の通りです。

メリット デメリット
運べる荷物の量やサイズに制限がない 引っ越し料金が通常の引っ越しプランと変わらない
ダンボールの提供や回収を無料でしてくれる 運ぶ荷物によっては引っ越し料金の追加料金が発生する可能性がある
荷物は全て運んでもらうことができる 運ぶ荷物量の確認のために訪問見積もりの時間を作る必要がある
オプションをつければ、自分が何もしなくても引っ越しが完了する

単身プランなら荷物量は気にする必要はありませんし、荷運び、荷解きなどのオプションを付ければ、自分の手間や労力を使うことなく引っ越し業者に全てお任せで引っ越しを行うことができます。

 

まとめ

単身での引っ越しに使うことのできる、単身パックと単身プランの違いをご紹介しましたが、どちらのプランが自分の引っ越しに合っていそうか検討がついたでしょうか。

引っ越しのプランを選ぶことも大切ですが、引っ越しの超繁忙期といわれる3月と4月を避けたり、引っ越しの見積もりを数社からとって料金を比較するようにすると、引っ越し費用はなるべく安くおさえることができるようになります。

今は引っ越しの一括査定ができるサービスもあるので、楽に安く単身で引っ越しができる業者を見つけることも可能になっていますよ。

登録されている引っ越し業者の審査がしっかりしている一括見積もり査定サイト

登録する引っ越し業者の審査がしっかりしていて、安心して任せることのできる評判の良い引っ越し業者が揃っている一括見積もりサイトですので、ぜひチェックして自分に合いそうなサイトを見つけてください。

引越し侍

提携引っ越し業者数 220社以上 運営 株式会社エイチーム テレビやラジオのCMでもおなじみの、引越し侍。 提携業者が220社以上と多く、その中から最大10社まで見積もりを取得できる、業界大手の一括見積もりサイトです。 キャンペーンも頻繁に行っているので要チェック!

ズバット引越し比較

提携引越し業者数 220社以上 運営 株式会社ウェブクルー 引っ越しだけでなく車の買取やバイクの買取など、多くの一括査定サービスを提供している会社のサイトなので、使い勝手がよいわかりやすいサイトとなっています。

LIFULL引越し

提携引越し業者数 130社 運営 株式会社ネクスト 不動産サイトとして有名なHOME’Sを運営している株式会社ネクストの提供しているサイトですから信頼性もあり◎ HOME’S引越しとして運営していましたが、LIFULL引越して生まれ変わり割引きや梱包資材の無料提供などの専用特典も付いています。

-引っ越し 単身
-, , , , ,

Copyright© 引っ越し , 2019 All Rights Reserved.